もう鏡を見て落ち込まない!40代のほうれい線を改善する方法を伝授!

もう鏡を見て落ち込まない!40代のほうれい線を改善する方法を伝授!

もう鏡を見て落ち込まない!40代のほうれい線を改善する方法を伝授!

もう鏡を見て落ち込まない!40代のほうれい線を改善する方法を伝授!ふと鏡を見たとき、口元のほうれい線に驚き、ショックを受けた経験はありませんか?

 

40代になると肌の変化は顕著にあらわれます。肌はカサカサに乾燥し、潤いが失われてハリや弾力もない状態に。シワやシミ、そばかすにくすみ、そして気になるほうれい線。

 

ほうれい線は中でも老化を感じさせる肌のトラブルではないでしょうか。

 

それも、くっきりと刻みこまれていると、笑うときも気になりますし、悩みの種になりますよね。

 

ハリに必要なコラーゲンや、潤いに欠かせないヒアルロン酸やエラスチンなどの成分が減少していくからこそ、40代になると、気づいたときにはほうれい線が目立ってしまいます。

 

メイクで隠すこともできますが、浮彫りになってしまうこともありますし、隠せたとしてもそれは改善につながっていません。ほうれい線も、目立たなくすることができるトラブルです。諦める前に、ケアしてみましょう。

 

ほうれい線を消すためのスキンケアのポイントとは?

スキンケアではまず、使用する化粧品を見直してみましょう。若いころから使っているものから一新。

 

エイジングケアラインのものがおすすめです。アンチエイジングに良い成分、保湿成分が配合されている化粧品を使ってみてください。

 

ほうれい線が気になる口元は、美容液などを二度塗りする方法もおすすめです。クリームを使う際に、やさしくマッサージしながら塗るようにすると、より効果的です。

 

加齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸も減っていくので、それを補える化粧品も見逃せません。潤い成分を肌に補給することにより、ハリを引き出してシワを目立たなくしていくことにつながります。

 

また、乾燥がひどく肌がデリケートになっているときや、忙しい方にはオールインワンジェルもおすすめできます。

 

オールインワンジェルなら、洗顔後にジェルひとつで十分にケアできます。エイジングケア向けで保湿性のあるオールインワンジェルなら、オールインワンタイプでも効果が期待できますよ。

 

ほうれい線の改善は食事から!?効果的な食べ物ってなに?

肌のトラブル、それは外部刺激から起こることもあります。老化も要因です。ですが、食べ物も影響しているって知っていましたか。

 

「インナーケア」という言葉があるように、身体の内側からのアプローチも、肌トラブルの改善には必要になります。

 

ほうれい線に関しても例外ではありません。もともとは皮膚や体に備わっているコラーゲンの減少が、ほうれい線が目立つようになる原因のひとつです。

 

コラーゲンは肌に直接与えるのもいいですが、口から補給することで体内でコラーゲンを増やし、より効果的にコラーゲンが増加して肌の水分量を増やし、ほうれい線だけでなく、シワを目立たなくしたり、弾力アップにもなります。

 

コラーゲンが摂れる食べ物は、定番でいうと「すっぽん」です。すっぽんはコラーゲンだけでなく、美容に良い栄養も多く含んでいるため、食べてすぐに肌の変化を実感される方も多いです。

 

ですが高価な食べ物で、あまり食べる機会はありませんよね。身近なものでいうと、お肉などのタンパク質からコラーゲンを取り入れることができますし、野菜のビタミンCはコラーゲンの生成を促すことになります。

 

美容成分が摂れる食べ物となると、カロリーも気になってきますし、毎日食べるのは大変。そんなときには、サプリメントがおすすめです。

 

コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンC、プラセンタといった美容成分が手軽に摂れるサプリメントも増えているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

▲TOP