40代の変化に合わせて美肌ケア 保湿ケアと生活習慣の改善でアンチエイジング!

40代の変化に合わせて美肌ケア 保湿ケアと生活習慣の改善でアンチエイジング!

40代の変化に合わせて美肌ケア 保湿ケアと生活習慣の改善でアンチエイジング!

40代の変化に合わせて美肌ケア 保湿ケアと生活習慣の改善でアンチエイジング!年齢を重ねて肌に出るトラブル、明らかな変化の代表といえば「乾燥」ではないでしょうか。

 

10代のころはあんなに潤っていて、むしろ皮脂も多かったのに、だんだんと肌が乾燥していく・・・。

 

20代より30代、30代より40代になると、乾燥はひどくなる一方です。それは、ホルモンバランスの変化やターンオーバーが乱れるから。そして、肌に備わっている潤い成分も失われていくからです。

 

コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなど、肌の潤い、ハリや弾力に欠かせない成分はもともと肌に存在し、体内でも生成されているのですが、どちらにしても40代になると著しく減少していくのです。

 

乾燥した肌はデリケートで肌トラブルを起こしやすくなり、さらにシワなどのトラブルが目立ちやすくなります。ですから、40代になったら保湿ケアは絶対的に必須になります。

 

コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド・プラセンタなどで保湿ケアし、潤いを維持するように心がけましょう。

 

スキンケア用の化粧品も30代のころから使っているものは一新し、保湿に特化したタイプがおすすめです。エイジングケアラインも40代の肌ケアに向いています。

 

保湿ケアだけでは不十分!?生活習慣も見直して健やか肌へ

40代になったらエイジングケアラインの化粧品や保湿製品を使用したケアは欠かせません。とくに乾燥しやすい年齢にあたり、保湿は絶対必須!

 

すでに保湿ケアをされている方は素晴らしいです。乾燥した肌はデリケートで、余計に肌トラブルが増えやすくなるので、それを防ぐためにも、健やかな美肌に改善するためにも保湿しましょう。

 

ただ、保湿ケアだけで十分かといわれると、そうとは言えません。実際、保湿ケアをしてもいまいち肌に変化が感じられない、もうちょっとほしいという声もよくあります。

 

エイジングケアも保湿ケアも、スキンケアはいわば外側からのアプローチ。アウターケアだけでなく、「インナーケア」も意識してみませんか。

 

年齢を重ねて40代になると、肌の衰えのほか、体力の低下や不調などが出始めます。つまり、身体全体が老化しているので、それを改善していくことが、肌の調子を高めることに結びつきます。

 

また、女性は更年期障害の時期にもなり、自律神経やホルモンバランスも乱れやすくなります。疲れやすい、年齢的に生活環境からストレスもたまりやすいなどのタイミングもあるので、「生活習慣」を整えることが、美肌につながります

 

基本は生活リズムを整えること。規則正しい生活を送るように心がけましょう。食事面では、栄養バランスよく、また美肌に良いビタミンCなどの栄養素を取り入れるようにするといいですよ。

 

運動も必要になります。運動が苦手な人は軽いストレッチから、少しずつ運動量を増やしていくと無理なく続けられます。

 

適度な運動は生活習慣病対策にもなりますし、血流が改善されたり、自律神経やホルモンバランスを整えるなど、肌にも良い影響が考えられます。

 

タバコを吸う習慣がある人は禁煙も大切

喫煙されている方は、禁煙も美肌のためにできる生活習慣の改善になります。タバコを1本吸うたびに、ビタミンCは大量に消費され、肌にも悪い影響を与えてしまいます。

 

なるべく、禁煙することをおすすめします。同時に、お酒の飲みすぎにも気を付けましょう。

▲TOP